一人称視点から見える存在 ホーム »AVA
カテゴリー「AVA」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Para Note  

SA58 Para AriYaカスタム

LRB+G+SAS

ロングレンジバレル+人体工学グリップ+ショックアブソーバー

静止・タップ 必須カスタム

※パーツ名
HB=Heavy Barrel:ヘビーバレル
LRB=Long Range Barrel:ロングレンジバレル
REB=Rifling Enhanced Barrel:ライフリング強化バレル
SE=Spetsnaz Edition:スペツナズエディション
T=精密トリガー
G=人体工学グリップ
SAS=Shock Ab Sorber:ショックアブソーバー
RCS=Recoil Control Stock:R.Cストック

LRB=最大瞬間火力 REB=最大HS射程距離

連射を落としてまでHS射程距離を伸ばす必要があるのか
元々、Paraは長距離武器ではないので近距離を強化した方が良いと思う

HE:メリットが理解不能
SE:機動性を下げてまで反動を抑える必要性

長距離を連射するならFG42を使えばいい

G:デメリットが無い
T:反動が強くなる
G+T=初弾精度◎

Gは付けてデメリットが無いので絶対付けたほうがいいと思う

RCS:レティクルの開閉が遅くなる
SAS:初弾精度が上がる・レティクルの閉まりが早い

ストックはRCS付けていれば間違い無いです
SASは地雷とよく聞きますが、長所短所が出やすいだけだと思います

ACOG:タップよりか2点バースト向け

誤差程度で威力上昇するらしいが、個人的には邪魔です


カスタムパーツの数値・効果はあんまり気にしていません

使ってみて、反動・ブレが自分に合っているか等...

を重視しています


Thank you for looking at the page of this Para

Good luck to believe your own

スポンサーサイト

category: AVA

tb: 0   cm: 0

SG556 カスタム  

AriYa SG556 Custom

SG556

・バーストバレル Mk.II
・プロトタイプグリップ
・リコイルコントロールストック

category: AVA

tb: 0   cm: 0

ASW338 カスタム  

AriYa ASW338 Custom

ASW

・シャープシュータースコープⅡ
・マガジン入れ替えトリガー

category: AVA

tb: 0   cm: 0

TPG-1 カスタム  

AriYa TPG-1 Custom

TPG

・高倍率スコープ
・.338Lapuaバレル
・精密トリガー
・人体工学グリップ
・ヘビーストック

category: AVA

tb: 0   cm: 0

SPAS-15 カスタム  

AriYa SPAS-15 Custom

スパス15

※ノンカスタム

category: AVA

tb: 0   cm: 0

Web page translation

おすすめデバイス

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。