一人称視点から見える存在 ホーム » スポンサー広告 » iPhone »「Lightningケーブル」が抜けなくなる現象について

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「Lightningケーブル」が抜けなくなる現象について  

iPhone5の新規格コネクタ「Lightning」

以前は30ピンで、表裏があるコネクタでしたが
ライトニングは8ピンで、裏表がありません


iPhone側はスリム・リバーシブルと便利になっていますが
USB側に問題があります

Lightning
※画像が汚かったので後日、貼り替えます

2つの凹みに突起が引っかかる仕組みになっているのですが
「Lightningケーブル」は他のUSBケーブルに比べて、凹みが深くなっており
抜けにくかったり、抜く時に他のケーブルよりも力が必要な時もあります


このような現象が既に起こりました
Appleに連絡したところ、何件か問い合わせもあるらしく
「プラスチックの部分をペンチで挟み、抜いて下さい」との事でした
直接ペンチで挟むのが嫌な人は、
ビニールテープ・セロハンテープ等をグルグル巻いてから抜くと良いと思います

保証期間内であれば無償交換してくれるので
抜いた後に何か問題があったら連絡すれば交換してもらえます

Appleサポート 0120-993-993

USBポートによって
普通に抜ける場所と、ぴったりハマり全然抜けなくなってしまう場所があるみたいです

あらゆる状況でもまずは落ち着いて、冷静になりましょう

The bottom line is I soberness

category: iPhone

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariyafps.blog.fc2.com/tb.php/286-b0962635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Web page translation

おすすめデバイス

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。